前回は「コンセプト」というタイトルでお話しました。

http://mag.mokutanya.com/jm024

ヒット商品や話題になった商品というのは、やはりそのコン
セプトが優れています。

そして、そのコンセプトを表すのがネーミング。

この辺がうまくできたら、そのビジネスの成功は間違いない
と思っています。


さて、今回はビジネス編の最終ということで、

  ビジネスの奥義

について触れてみたいと思います。


もし、あなたが社会人だったら、おそらく1度はこういうこと
を言われたことがあると思います。

それは、

  お客さんの気持ちになってみろ

という言葉です。

ほんとによく耳にする言葉ですよね。

ビジネスの現場で使われる、もっとも基本的な言葉といって
もいいと思います。


ですが、これこそ私は、ビジネスの奥義だ、と思ってます。

そう、奥義とは基本の中にあるんです。

続きは、

から聞いてください。

音声ダウンロード(右クリックして「リンク先を保存」)

(すべてを聞きたい方は、こちらへ)



次回はまた号外版を出す予定です。

それでは、また次回もお楽しみに!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■ カムイ伝

カムイ伝の全集をヤフオクで入手して、

http://mag.mokutanya.com/n33z

もうすぐ読み終わります。

ほんとにスケールの大きい、人間の本質に迫った
たいへんなマンガだと思います。

ただ、かなり残酷なシーンも出てきます。

それでも、今の自分に喝(カツ)を入れたい、と思う方は
ぜひ一読をおすすめします。

音声を全て聞く

※この音声はパスワード(5桁の数字)で保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。


※パスワードは以下のいずれかの方法で入手できます。

1.マガジンを定期購読したい方は、こちらから

2.このマガジンだけを購読したい方は、こちらから